316344
ボーイスカウト新潟連盟・復興関連プロジェクト支援等掲示板
この掲示板は、旧「ボーイスカウト新潟中越地震復興プロジェクト支援等掲示板」です。

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

掲示板は、全国の不特定多数の皆さんがパソコンおよび
携帯電話等を通じてインターネットに接続し、読み書き
することが可能なシステムです。 従って、投稿する内容
は不特定多数の方々に読まれる事を意識してお願いします。
投稿について基準となる考え方が次のURLにあります。
http://www.iajapan.org/rule/

尚、投稿した記事は管理者が不適切と認めた場合削除することがあります。

アルバムをアップしました  投稿者: 稲葉@大和6団 投稿日:2005/02/22(Tue) 02:29 No.124

地元の方によるHPに先を越されてしまいました(^^;)
遅ればせながら写真をアップしましたのでお時間があるときにでも
ご笑覧下さい。パスワードはこれまでと同じ、フォルダー内共通です。
おわかりにならない方はご面倒ですがDMにてお問い合わせ下さい。

http://www.photohighway.co.jp/FolderPage.asp?un=20640&key=1545448


独り旅の報告です  投稿者: ★よねざわ@奈良 投稿日:2005/02/21(Mon) 01:18 No.117

★よねざわ@奈良です。このたびの8泊9日の旅にて、
 お世話頂いた方々にお礼申し上げます。 m(_ _)m

◆2/11-12、越後湯沢に入り、小出の宿にたどり着きました。

 牧島さん、 一往復半に亙るご送迎、本当にありがとう
       ございました。十日町集会に参加できたのは、
       すべて牧島さんのおかげです。

 たむらさん、元気一杯のビーバー・カブに引き合わせて頂き、
       ありがとうございました。雪慣れ、足慣らしの
       活動が、その後に役立ちました。

 はやしさん、相変わらずのトークと笑顔で楽しませて頂きました。
       ベンチャーの皆さんのご引率もご苦労さまです。

 カマクラ作りに、豚汁/善哉、たっぷり楽しませて頂きました。

◆2/13-15、小出から川口町ボラ・センに通い雪掘りしました。

 雪掘りのOJT(実地体験学習)になりました。十数人のメンバーで、
 3mの雪の下に在る地区の農機具共同倉庫を掘り出しました。
 3日めからは、リーダー就任…それは半日だけでしたけれど!(笑)

◆15-18、川口町の田麦山地区に移り、自炊生活の開始。

 15午後にボラ・センで長野大福祉学部派遣の学生4名に合流し、
 移動しました。雪掘りと日々の新聞配り(=各戸住民宅訪問)
 活動に加わらさせて頂きました。(雪掘り活動と、自炊生活
 におけるプレーイング・コーチ役をさせて頂きました。)

◆18-19、午後に活動を離れ、奈良帰へと帰投しました。

 長野大Gr.との合流依頼元である、早大RS先輩の教授に
 活動報告を送り、奈良へと帰投させて頂きました。

◆本日(20)、奈良の地元団B-P祭にて新潟活動報告第2弾を
 終え、明日からの社会復帰に準備中です。(大丈夫かな?)

・新潟では、敢えてB-Pの姿入りの黄色い腕章(日本ボーイ
 スカウト中越大震災奉仕)を巻いて活動しておりました。

 待合せの目印になるだけでなく、いろんな方が話しかけてくれます。
 川口町では、神奈川綾瀬CS隊リーダー経験者の一般ボラの方。
 長野大メンバーにも、中2までのスカウト経験者を発見。
 田麦山消防団の飲み会では、仮設住まいの小千谷の団の出身者。

→だから、「独り旅」気分なぞは、スキーバスの仮眠中だけです。
 いろんな方に会い、世話になり、援け合わせて頂いた日々でした。

 「休暇の使い方として、実に充実していたな」…これは本音です。
 さまざまなオプション入りの「独り旅」になったのは、ボーイス
 カウトのネットワークなどが有ればこそで、縁による楽しみを
 たっぷりと味わった次第です。

→来月末も恒例の団スキー訓練で新潟に行くのですけれど(赤倉)、
 コレばかりは自団スカウトらの世話だけに、集中します。
 以上、ご報告とお礼を述べさせて頂きます。

 皆さん、本当にありがとう!!また、いつか、どこかで!




Re: 独り旅の報告です   林敏朗@横浜82BVSL - 2005/02/21(Mon) 08:23 No.120

お疲れさまでした。

よねざわさんが会った小千谷団の出身者さん、
恐らく自分も会っています。

12月5日の帰り、気になっていた小千谷の総合体育館
に寄ったとき、制服でいた私に、
「ボーイスカウトの方ですか?ご苦労様です」
と声をかけてくださいました。




Re: 独り旅の報告です   鈴木幸一@横浜第96団 - 2005/02/21(Mon) 13:11 No.122   HomePage

よねざわさん、ご苦労様でした。

ご報告を伺って、スカウトとしての素晴らしい奉仕活動を実行されたことに敬意を表すると共に大変羨ましくも思いました。折角、青木さん、牧島さん、近藤さん、久力さんなど、地元のスカウト関係者が困難ななか門口を広げて、一人でも多くのスカウトに貴重な体験ができるよう頑張っているのですから、全国のスカウトにチャンスを与えられたらと思います。

青木さんのアイデアで始まった、「BPの黄色い腕章」は、スカウトの誇りとして日本中に広がっていると思います。

被災地は、厳冬の季節。屈指の豪雪が人々を襲いかかります。まだまだ、スカウトの活動の場は続きます。頑張りましょう。


鈴木、2月28日に行きます。  投稿者: 鈴木幸一@横浜第96団 投稿日:2005/02/19(Sat) 00:24 No.112   HomePage

 本日、神奈川県青少年協会職員と電話連絡で、2月28日から3月3日までの三泊四日、「はたちのボランティア」のコーディネータとして、小千谷市(元気村・二泊)と長岡(山古志村の仮設住宅・周辺に一泊)へ、バスで入ることが決定しました。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。平日ではありますが、神奈川の青少年でも出来そうな支援活動情報がありましたら、何なりとご指示下さい。

 道路等に積もった雪かきぐらいはできるかと思いますが、参加した青年達が被災地の状況をしっかりと把握し、神奈川からの支援活動に繋げることができればと考えています。

 春の息吹が聞こえるようになりましたが、反面、雪崩の事故による犠牲者の発生が伝えられています。作業には、十分ご注意下さいね。「十日町の雪祭り」行きたいなー。楽しそうですよね。「ボーイスカウト新潟中越地震復興プロジェクト神奈川支援隊」隊長稲葉さんと7人の仲間達、今頃は関越自動車道を十日町に向っているのでしょうか。頑張って下さい。ご無事と成功をお祈り申し上げます。

 スカウトの皆さん、お体を大雪に被災された皆様へのご尽力宜しくお願い申し上げます。




帰着しました   稲葉@大和6団 - 2005/02/20(Sun) 23:50 No.113

中越元気村に24日まで延泊する1名を残して午後3時前に元気村を出発、8時半ごろ解散しました。

十日町では田村さんを初め、十日町1団のVSや学校町の皆さんによくしていただき、存分に「スノーランタン坂」作りを楽しむ事が出来ました。長岡の青木さんにもお会い出来ました。
頑張りすぎて他の雪像群は見る余裕がありませんでしたが(^_^;)
 #超美味の十日町名物である元祖「へぎ蕎麦」も堪能しました。

夜は小千谷市内の極楽寺さんで宿泊させて頂き、今日は朝から中越元気村へ。小雨交じりの中、待望の(?)雪かきも出来ました。帰りの車の中でスカウトに感想を尋ねると、全員が「楽しかった、やりがいがあった、ぜひまた来たい」と言ってくれましたので、企画者として安堵した次第です。
写真は近日中にアップし、ここに報告させて頂きます。

田村さん、本当にありがとうございました! またの再会を楽しみにしております。




中越元気村   稲葉@大和6団 - 2005/02/20(Sun) 23:58 No.114

確かにピンクドーム内のホワイトボードの日程表に「神奈川青少年協会 数名 2泊」の記載がありました。「稲葉さん、これどういう方々かご存じです?」と尋ねられて咄嗟に思い浮かばなかったのですが、鈴木さんでしたか(^^;) 「社協関係かと・・」とか曖昧に答えてしまったので明日早速、訂正の連絡をしておきます。鈴木さんから頂いた報告資料は元気村さんにも数部お渡ししてあります。

日程表では「数名」となっていましたが、実際は何名ぐらいで行かれるのでしょうか? 24日までは大和の高校生が残っているのですが、また入れ違いですね(^_^;)




Re: 鈴木、2月28日に行きます。   鈴木幸一@横浜第96団 - 2005/02/21(Mon) 00:39 No.115   HomePage

稲葉さん、皆さん、ご苦労様です。青木さん、いつもスカウトのためにご足労頂き感謝し居ます。神奈川の私達には、信じられない豪雪など困難な状況下で、BPの教えを伝承し、多くのスカウトが頑張っているなか、日本中のスカウトがもっと力になれないかと思い心が痛みます。

参加された、スカウトの皆さんの感想が嬉しいですね。もう少し、日本中のスカウト関係者が、この非常時(ちと、古いか)に気が付いて頂ければと考えるのは、私一人ではないと思います。青木さんのお陰で、今回、「赤いパーカー」と、「BPの黄色い腕章」がセットになったと思うと、心がワクワクします。

28日にお邪魔する、神奈川青少年協会主宰「はたちのボランティア」は、マイクロバスが、観光バスに昇格したことから、20名を超えると思います。元気村のピンクテント周辺の積雪状況は如何でしょうか。また、以前、訪問した仮設住宅の積雪はどのようでしょうか。

稲葉さんの写真のアップ楽しみです。


'スカウト乗合バス'運行が中止になりました  投稿者: 坂本@鎌倉第8団 投稿日:2005/02/14(Mon) 10:45 No.103

稲葉さんの神奈川県連県央地区各団・鎌倉第8団、東連大田第2団・新宿第2団(含OB)、千
葉県連松戸7団の各団が参加の方向で検討して下さいましたが、最少催行人数に及ばず、今
回計画しました十日町行き乗合バス運行を断念せざるを得なくなりましたので、遅ればせな
がらご報します。

 この変更にともない、"スカウト乗合バス"の運行はできなくなりましたので、各団ごとの
方法で現地入りする事になります。現在、稲葉さんを中心に県央地区8名が現地入りを準備、
さらに大田第2団が4名から8名ほどの参加者で検討中です。いづれのグループも、小千谷
市を拠点として中越一帯で活動を展開する「元気村」に"草鞋をぬぐ"計画となる予定です。
これ以外の各団は、残念ながら今回の計画を断念しました。我がかまはちカブ隊は急遽予定
を変更、私は十日町行きを楽しみにしていたカブ達の冷たい視線を浴びながら、地元での集
会に切り替えます。ポケットマネーでスナック菓子なんか買って、配ったりして^^;




県央地区隊(?)出発準備中   稲葉@大和6団 - 2005/02/14(Mon) 14:05 No.104

ツアー規模縮小は私たちの力不足によるところが大きく、誠に申し訳なく思っております。しかしながら当地区では少しずつではありますが、輪が広がりつつあり、今回も4名の高校生を含む8名のエントリーがありました。
 #1人→4人→8人♪

少人数ではご迷惑かもしれないとは思いつつも、是非、雪まつりを盛り上げたいと思い、新潟入りを決めました。地区のベンチャー・ローバー委員長が参加していただけるなど、地区からの得ております。

「中越元気村」とも連絡はとっておりますが、現時点では宿泊は小千谷市内の「極楽寺」さんにお願いする予定です。極楽寺さんはこれまでも多数のボランティアに宿泊場所を提供されております。

自家用車2台で向かう予定のため、今回のエントリーは締め切りとさせていただきましたが、3月下旬にも計画がありますので今回の活動については別途報告させていただき、今後の糧に出来るようにしてきたいと思います。

東京連盟、千葉連盟の各団の方にはご迷惑をお掛けしますが、もし自家用車でも参加が可能であれば、現地での行動については私が責任を持って調整させて頂きますので、ご連絡を頂きたく存じます。




『スノーランタン坂』は、予定通り行います   たむら@十日町1 - 2005/02/15(Tue) 23:40 No.107

坂本さん、稲葉さんには、たいへんご苦労頂きありがとうございました。
19日は、朝から予定通りランタン製作に取り掛かります。

今日、坂の途中に地元の方が重機で雪の山を整地(?)してくれました。
当日、ここにマーキーでも張り、休憩所兼交流場所にしようかと思っています。けっこう広いですよ。
道路の向いは、その地域の方々の雪像ができます。
マーキーを目印に、ぜひみなさんお越しください。

先ほど、雪像づくりしてましたら、NHKの『おはよう日本』のスタッフが、
取材に来ました。18日にも再度来るとの事。
もし可能なら、18日から地元の雪像づくり参加、なんてのもいかがですか?

18日夜は、ランタン製作地の地域の方々が最高に盛り上がります。
その日の20:00雪像審査、22:30頃、審査発表があるので・・・
進行情報は、下記へ。
http://homepage3.nifty.com/tzqri/setuzou/2005yukimaturi1,html.htm




言い忘れました   たむら@十日町1 - 2005/02/16(Wed) 00:14 No.108

上記サイトの雪像作り写真に写ってる、ピンク合羽の怪しい人物は私です。
写真では、よくわからないと思いますが、被ってる真っ赤なヘルメットは、
昨年末、山古志仮設地で稲葉さんから頂戴したものです。こんなとこで役立ってますよ。

なお今後、当地雪まつりイベント等に関してのご質問などは、DMかうちのカブ隊サイトの掲示板の方でどうぞ。
http://cgi.ringo.to/045/fsr.cgi?025752




「赤いパーカー」10枚プレゼント   鈴木幸一@横浜第96団 - 2005/02/16(Wed) 14:04 No.109   HomePage

稲葉さん、坂本さん、お力添えの全てのスカウトの皆さん、ご苦労様です。

2月11日から13日までの三日間、横浜の我が家の近くにある、「地球プラザ」で、山古志村の写真展を行い、初日には、長島村長のご臨席も頂き、千二百人の来場を頂くなど盛大な催しとなりました。地震前の美しい景色を堪能し、或いは懐かしむなど、大変良いプロラムとなりました。

私は、三日間、特産品の販売を中心に奉仕させて頂きましたが、山古志村産の「コシヒカリ」は、大人気で、三日分100キロが一日で売り切れました。追加注文の結果、合計400キロを売り上げたほか、餅や写真集など、百万円近い売上となりました。以前、山古志の仮設で、小川村議との話し合いのなか、「何とか、山古志産の物品を販売し、経済復旧に力を貸して欲しい。」という願いに応えたものです。

地域の企業や労働組合などとの連携も深まったことから、こうした運動も一つの運動として続けたいと考えています。

横浜でのプログラムが重なり、新潟に行かれません。そこで、稲葉さんへのお願いです。「赤いパーカー」と看板をお届けしますので、現地の活動にご活用頂きます様、お願いします。

皆さん、お体に気を付けて頑張って下さい。

2月28日には、お会いできると思います。




お預かりしました   稲葉@大和6団 - 2005/02/17(Thu) 20:04 No.110

本日、鈴木さんにお届け頂いたパーカーは当日、スカウト達に着てもらおうと思います。ありがとうございました。プロジェクトの看板をどうやってもって行くか、これが今晩の宿題です(^^;)




雪まつりに参加しませんか   たむら@十日町1 - 2005/02/18(Fri) 00:06 No.111

先ほど、雪像作り終わって帰宅しました。
今回の第56回十日町雪まつりのテーマは、
『がんばろう!十日町 立ち上がろう!中越』です。
http://www.city.tokamachi.niigata.jp/snowfes/56/index.html

二日間降り続いた雨で、雪の量はだいぶ減ってしまいました。
ランタン製作予定地も石垣がのぞいてきちゃいましたが、雪は充分です。

稲葉さんから、ローソクご手配いただきました。
ランタン製作100個目標。プラスまだ50個ほど余裕あります。

スコップは地元の方が用意してくれました。
それと、当日の支援申し出も。とっても心強い方々ですよ。
スカウト関係者だけでなく、地元の方々との交流(休憩)場所設けます。
場所は、上記サイトから協賛行事『スノーランタン坂』でご確認ください。
目印に、ボーイスカウト名の入ったマーキー立てておく予定です。
製作作業時間は、19日朝9:00から暗くなるまでです。
もちろん差し入れも大歓迎!

また、スキープログラム等で、お近くに来られてる団(隊)ありましたら、夜にぜひお越しください。


まずは、十日町から…  投稿者: ★よねざわ@奈良 投稿日:2005/02/09(Wed) 21:53 No.100

★よねざわ@中年独り旅です。 <(^_^;;

12(土)朝、湯沢に入り、川口町そして十日町に寄らせて頂きます。
   田村さん、"デン作り"の見学よろしくお願いします。(小出泊)

13(日)、14(月)は川口町ボラ・センに通います。(小出泊)

15(火)〜18(金)と田麦山地区に入り、夜、関西行きのバスに乗ります。

大したことはできないでしょうが、雪の新潟をみっちりとこの身に
沁みつけて戻りたいと思いますので、皆さん、よろしくお願いします。




Re: まずは、十日町から…   たむら@十日町1 - 2005/02/10(Thu) 00:29 No.101

先ほどDMお送りし、こちらをのぞいたら・・・
よねざわさん、返信遅れまして申し訳ありませんでした。

ところで、スノーランタンですが、こちらも私がモタモタしてる間に、
業を煮やした?製作場所の町内の方がイメージ画像アップしてくれました。内容も。
http://homepage3.nifty.com/tzqri/setuzou/2005yukimaturi1,html.htm

きっと当日は、この坂に来ると、雪壁にむかってランタン作りに
熱中するスカウト仲間に会えることになるかと思いますよ。
ぜひお越しください。一緒にスノーランタン作りましょう!




Re: まずは、十日町から…   ★よねざわ@奈良 - 2005/02/10(Thu) 23:39 No.102

たむらさん、DM受領しております。m(_ _)m
12日、何とか自力で(電車&徒歩)集会場所まで伺わせて頂こうと
思います(もちろん、電車が動けば、ですが!)。腕章が目印です。

ランタン、とても幻想的ですね。ぜひお祭り当日に目にしてみたい
ものですが、19日早くに奈良に戻っておかないと、翌日の当団B-P
祭と私の社会、いえ会社復帰に支障が出てしまいそうです!<(^_^;;

とにもかくにも、よろしくお願い致します。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -