319044
ボーイスカウト新潟連盟・復興関連プロジェクト支援等掲示板
この掲示板は、旧「ボーイスカウト新潟中越地震復興プロジェクト支援等掲示板」です。

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

掲示板は、全国の不特定多数の皆さんがパソコンおよび
携帯電話等を通じてインターネットに接続し、読み書き
することが可能なシステムです。 従って、投稿する内容
は不特定多数の方々に読まれる事を意識してお願いします。
投稿について基準となる考え方が次のURLにあります。
http://www.iajapan.org/rule/

尚、投稿した記事は管理者が不適切と認めた場合削除することがあります。

通常モードに変更します2008/01/26(土曜)

掲示板を通常のモードに変更します。


読み込み専用にします2007/11/04(日曜)

掲示板を読み込み専用モードに変更しました。


比角小学校避難所他  投稿者: 荒井@加茂1 投稿日:2007/08/15(Wed) 07:41 No.544

比角小学校の避難所は、今日(8月15日)、比角コミセンの避難所に統合されます。

避難所の状況は「スカウティング防災ネットワーク掲示板」で見ることができます。

次のURLの《スカ防ネット掲示板入り口》からリンクされています。

http://www.geocities.jp/scoutingdpn/

(この掲示板で、直接リンクURLの記述が出来ないため間接的なリンク情報を記述しています。)


同掲示板に、大和の稲葉さんの子供花火大会開催の話題が出ています。


PS:
13日の午後、比角小学校で行われたイベントの「水カンリンバ」
作り方は次のURLにあります。(慰問された方のHPです。)

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/6430/mizukanrinba/index.html

「水カンリンバ」のタグのページの左のメニューに作り方があります。
作り方を選択すると、今度は左側にPDFファイルの「ダウンロード」が出来るようになります。
完成すればBVSのプログラムにも使えそうです。
作成を楽しむのはCS以上?
あらかじめリーダが試作してみてください。
9月に空き缶回収プログラムを予定している隊は、材料がスチール缶ですので回収した空き缶の中から材料を収集出来るかも知れません。
詳細は、PDFファイルをご覧ください。
大きな水カンリンバでは、中に封印された水が、流れる落ちる水音が「せせらぎ」に似て心地よく聞こえました。


県外からも避難所運営ボランティア募集  投稿者: 荒井@加茂1 投稿日:2007/08/05(Sun) 21:01 No.537

8月1日付けで日本連盟の次のURLに新潟連盟からの依頼ということで各県連宛にボランティア募集の文書が掲載されています。

http://www.scout.or.jp/j/info/pr/H19niigata/index.html


同様の内容の新潟ローカル版が新潟連盟のHPに掲示されています。

(新潟連盟のHPには、このホームページのトップに戻るでリンクされています。)


ボランティアのスケジュール管理は、新潟連盟が調整しますので新潟連盟事務局と連絡を取ってください。
新潟連盟事務局の電話およびFAXは、日本連盟の文書および新潟連盟のホームページにあります。


尚、8月2日の夜に帰省したのですが、長岡駅から柏崎行きの列車がホームに止まっていました。
新潟連盟の記述にある長岡・柏崎間の代替バスは状況が変化している可能性がありますので遠方から出発する皆さんは切符手配の折にご確認ください。



また、比角小学校で行っている避難所でのボランティア活動の情報は、「スカウティング防災ネットワーク掲示板」で見ることができます。

次のURLの《スカ防ネット掲示板入り口》からリンクされています。(8月5日現在の表記です。)

http://www.geocities.jp/scoutingdpn/

(この掲示板から「スカウティング防災ネットワーク掲示板」へは、直接リンクURLの記述が出来ないため間接的なリンク情報を記述しています。)




柏崎市内からの情報   荒井@加茂1 - 2007/08/05(Sun) 21:23 No.538

許可がありましたので掲示します。原文は8月4日の書き込みです。

柏崎の伊部です。
平日は仕事に追われ 時間的にも余裕が無く 今日土曜は皆出勤しているものの 私は休み 市内のアマチュア無線仲間から平日のお空の様子や動向を聞き また自転車で市内を廻り自分の目で直に現状を把握をしてきました。
現段階で見た事、感じ事を以下に書き表しました。 これは理事会宛てに送ったものです。


=========================================================

◇台風5号はここ柏崎を迂回し佐渡沖を静かに通り過ぎてくれました。
 このコースを通る時 大きな川がなく南に993mの米山がそびえる
 地形の柏崎では殆んど風が吹きません。 通り過ぎてからの吹き返
 の風がある程度ですが今回はその吹き返しも無く終わりました。
 かと云え朝の間海岸部ではブルーシートが風になびいていました。
 もう少し近くを通っていたなら確実に西の風が吹き二次被害があった
 ことでしょう。
 
 今回自衛隊はこの台風を考慮し昨夕から炊き出しとお風呂を一次撤
 収したのですが何事も無く 今日の午後から再開をしています。
 今日は陽射しはなく曇り空で昼頃からは時々雨が降っています。
 乾いた畑等には有り難い雨でしょうがちょっと蒸し暑い。と言いながら
 日中でも27度と昨日の34度よりぐんと涼しくなりました。

◇ライフラインの水道は一応全域での回復をしていますが ガスについ
 ては8月10日の目標をずれ込むとの見方となっているようです。
 市内あちこちでガス工事をしている光景を見ますが 我が家の周辺
 ではかなり回復してきているものの 残念ながら今日は工事車両の
 姿は見えません。

 既にプロパンガスを持ち込んでいる人も多いようですが 多数がお風
 呂には困っているようで 自衛隊のお風呂は大繁盛です。
 ここ数日晴れた暑い日でしたのでペットボトルやポリタンを日向に出し
 て暖め風呂に運んだ家庭も多かったようです。
 我が家では 友人提供の灯油の給湯器でお風呂には不自由してい
 ませんで 昨日はホースでご近所にも給湯していました。

 煮炊きは相変わらず自衛隊の炊き出しがあり 日中家にいるオフクロ
 が貰ってきますのでそれが中心の食事です。
 カセットコンロがありますので 煮炊きはできますが それをあまりせ
 ずに済んでいるのが実情です。
 今回の台風での一次撤退で炊き出しはなくなるかもしれません。
 
 昨日からは柏崎港に居た海上自衛隊の大型艦船も居なくなりあちこ
 ちの自衛隊のテントは一次撤収されましたが 隊員皆さんは車中待
 機とのことで どこも自衛隊車両がズラリ並んでいる光景です。

◇余震がほとんど無く不気味なくらいと思っていましたが 昨日は11
 時頃と 深夜0時頃の2回 グラグラと横揺れがありました。
 震度は発表は2でしたが 2〜3クラスで強い横揺れとその後数秒の
 余韻のある微振動がありました。
 震源が近付いて来ているように感じます。

◇無線の様子は特に変化がありませんが 不法局(違法局も含む)の
 交信が数多く聞こえます。
 コールサインを言っていない局ばかりで実態はわかりませんが 柏崎
 周辺ではその数が確実に増えています。
 地震について直接の連絡事項の通信は今現在聞こえません。
 先日千葉の奉仕団の方が柏崎に来られた時はレピータの管理団体
 に使用の申し入れがありましたが あまり使う事もなく終わったようで
 す。 市のボランティアセンターには特定小電力トランシーバーが多数
 用意されていました。

◇ボランティアセンターには今日も大勢の方がおいでくださっていました。
 すでに述べ1万人を超える方々がボランティアとして登録されていまし
 た。 皆さんのご好意に感謝です。
 ライフラインの回復を含め 多くサポートがありました。 今までの経験 
 を生かしたスピーディーな対応と同時に ホント多く方が動いてるのを
 感じます。 地元としては感謝、感謝です。 ありがとう御座います。

 今日も避難所を覗いてきました。
 我が家の近くの大洲コミュニティセンターでは 柏崎市の担当は丁度
 今日は幼馴染みが居りました。 本当は「16日にクラス会と言ってい
 たがそれどころではないな」と云う会話もそこそこに各地の状況を聞い
 てきました。
 この避難所には 県からもそして今は五泉市からも職員の応援があり
 ました。
 至る所でこうした業務的なフォローも見受けられます。
 今宵はいつもならフィールドデーコンテストですが そんなことをして
 いる事態ではない柏崎であります。

◇まだ900名ほどの避難者がいるようですが そんな中仮設住宅は
 8月13日開設を目指して あちこちでその準備が進んでいます。
 既に形は出来 今日は給湯器や水道などの設備工事が進んでいま
 す。
 800戸の用意に1200の申し込みだそうで 追加の動きがあるよう
 です。 これによって避難所をどうするかが新たな課題となってきまし
 た。

◇気が付いた事1(タワーやマストは健在)
 今回の地震では 倒壊した家屋も1000棟もあり 市内あちこちで
 それを目の当たりにできる状態です。
 そんな中 電柱や鉄塔などの構築物は殆んどがそのままです。
 携帯の基地局も含め 無線仲間の鉄塔もしっかりと建っています。
 電柱については 家屋の倒壊により影響を受けたものを除いていては
 海岸部や刈羽の田園地区で少し傾いたのを見る程度です。
 柏崎の海岸部では 道路の歩道なんか見ると海に向かって力が掛か
 ったように見えますが そんな中で傾いた電柱は数本程度です。
 今日までに中心部の無線仲間のタワーやパンザマストをひと通り廻り
 ましたが皆無事のようです。
 中越地震の時に目立った(縦ゆれのGによる)水平のエレメントやブー
 ムが折れ曲がる減少が目立ちましたが 柏崎では2例を見ましたが
 あまり目立ちませんでした。
 ただ もう数年メンテナンスをしてないQRT状態のアンテナは朽ちる
 ような被害がありました。

◇気が付いた事2(短時間での激しい揺れ)
 市内を廻るとブロック塀や石垣が崩れ落ちているところが多いのです
 が 倒れる方向はまちまちでした。
 一枚の一直線で同じ方向に落ちているものが多いですが 半分は
 右に半分は左にと言うように落ちているところもあります。
 お墓を見ると やはり同様で 一定の方向にと言う光景ではなかった
 です。
 今回の本震の大きな揺れは10〜11秒と比較的短く助かった訳です
 が揺れは一気に立ち上がり すぐに倒壊したようです。
 お寺や神社の倒壊が目立つ中 お寺の鐘突き堂が幾つか倒れました。
 状況からすると「やぐらが歩いた」こにより 柱がお堂の高いところから
 外れて 柱が落ち転んでしまったと云うのが幾つかあったようです。
 あの重い鐘が揺られ振り子となり 4本足のお堂を歩かせたと言うこと
 は その柱の建っていた後から充分想定できる現象でした。
 もちろん一気に潰れたと思われるところもありました。

◇気が付いた事3(休日だった)
 誰もが口にするのは 休みの日で良かったなと。
 学校、会社などが通常にある日だったらどうなっていただろう。多分
 電話を中心に通信集中の影響は大きく行動にも大きな影響が起こっ
 ていただろうと。
 また10時過ぎと云う時間帯で火災もなく混乱が無かった。
 もし一般住宅で火災が起きれば 東京電力原発と同じく水が出ない
 で見ているだけだったかも。
 倒壊家屋では 電線が引きちぎられているところもあったが 良く火災
 とならなかったと思います。

◇気がついた事4(津波)
 今回の津波は当日10センチ程度と報道されたように思います。
 しかし 柏崎マリーナの話しでは6〜70センチ程度はあったと。
 新潟の港は 年間を通しての西風に対応をした造りとなっており
 防波堤の形は 東側を開口している。 従って今回の震源は柏崎港に
 取ってもし津波があれば最悪の開口部となり もし押し寄せていたら
 港内部では その押し寄せた水を一気に溜め込む形となっていたはず
 であり 今回被害の多かった海岸部は壊滅状態だったに違いないと
 推察されます。
 何せ 港の外防波堤はしっかりしていますが その中は海面上昇に
 大しては全くの無防備であり 高さも無いところばかかりで またもし
 高さがあっても 今回は地割れがしている高台ばかりですから一気に
 崩落したでしょう。
 短時間での 逆断層のずれと解析が出て居ますが この津波が殆ん
 ど無かったは非常に重要なポイントでしょう。

◇すでに地震発生から3週間になろうとしています。
 市内では 家屋の撤去も進み次の段階に入ってきたと思います。
 しかし 市中心部や海岸部を中心に被災家屋が多く 当然ながら
 高齢者住まいのようですから そこに家が建つこともなく町並みが消
 えていくように感じます。
 町内会長は「おら地域は人が居なくなる」と云うように仰っている地区
 が多くあり 街が変わると言うより消えていくと言う感じを受けています。
 それに加え 原子力発電所の風評や 原発関連会社での雇用問題
 また大きなショッピングセンタの撤退などがハッキリしてきて この街
 はこれからどうなるのかと言うのを痛切に感じます。
 こんな中我々は何をしたらいいのか 何をすべきなのかがまだ判りま
 せんが こうしたことを考え実行する余裕を早く持てるようにしたいと
 思います。


スカウティング防災ネットワーク掲示に  投稿者: 荒井@加茂1 投稿日:2007/07/26(Thu) 23:45 No.531

1.「スカウティング防災ネットワーク掲示板」で大和の稲葉さんの計画への参加の話題

2.長岡の近藤さんから長期的なスカウト指導者レベルによる避難所運営の依頼等の話題が出ています。


次の「情報掲示板入口」からリンクされています。

http://www.geocities.jp/scoutingdpn/


2については、1人からの参加でも良く、8月1日付、日本連盟の文書(ホームページで見ることが出来ます)および新潟連盟のホームページを参照して新潟連盟事務局と日程調整してください。
関連記事はNo.537を参照してください。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -